BIKEFITTINGとは....


バイクフィッティングとは、サイクリストの身体的特徴(骨格や柔軟性)とサイクルスタイル(乗り方)に合わせたライディングポジション(乗車姿勢)を導き出すプログラムです。

 

PuntoVentosでは、フィッティング先進国ともいわれるアメリカ発祥のフィッティングシステムBIKEFITやRETULの理論を基に、サイクリスト個々の特性を考慮して、乗り手にとってより効率の良く、乗りやすいバイクポジションを追求します。


典型的な機材スポーツともいえる自転車ですが、自分のパフォーマンスを存分に引き出すためには、自分に合った機材を使用する事が先決です。せっかくの格好良い自転車も乗りこなしてこその機材、自分に合ったポジションが快適なサイクルライフを可能にします。

こんなサイクリストに.....


❖乗車ポジションに自信がない

❖購入した自転車のポジションをしっかり合わせたい

❖自転車に乗ると膝や腰が痛くなる

❖長時間乗ると肩や腕がこる

❖ペダリング時に膝が安定しない

❖左右のバランスに違和感がある

❖効率の良いポジションやパフォーマンスを追求したい

 

等々、ポジショニングが乗り手に与える影響はとても大きく、自分の感覚だけではなかなか分からないものです、客観的に観ながら適宜修正してゆく事が必要です。また、数値上のポジショニングだけでなく、基準値を導き出したうえで、ペダリング動作を観察しながらのポジション修正が重要です。

バイクフィッティングは、バイクポジションの定まっていない初心者サイクリスト、ストレスの少ないポジションを目指すロングサイクリスト、パフォーマンスアップを目指す競技者など、あらゆるサイクリストに有効なプログラムです。

BIKEFITTINGのポイント


バイクフィッティングにとって重要なポイントは、サドル位置、ハンドル位置、ブラケット位置、クリート位置、ペダリング時の膝の軌道、身体の骨格や柔軟性、ペダリングスキル、ペダリング負荷など......です。

PuntoVentosのフィッティングプログラムは、これらの要素を多角的に検証し、個々のサイクリストがより自然に無理なく走行できるポジションを乗り手と共に探ってゆきます。

 

PuntoVentosのフィッティングプログラムはこちらをご覧ください。